お付き合いするにも、自分に合う人がよくわからなくて困っています。どうしたら良いでしょうか。|男性公務員との婚活・出会いを応援

警察官・消防士・自衛隊・教師限定編 男性公務員限定編 公務員婚活アドバイス 婚活のお役立ちインフォメーション 公務員の方におすすめ!ブライダル情報センター公務員コース(男性向け) 公務員の方と出会いたい!ブライダル情報センター男性公務員コース(女性向け)

ネット婚活で出会いがひろがる ルミエール、無料おためし会員様検索はこちらから

公務員婚活アドバイス

ホーム > 公務員婚活アドバイス > Q10

[Q10]お付き合いするにも、自分に合う人がよくわからなくて困っています。どうしたら良いでしょうか。

Q10イメージ

まずは自分の性格を見極めて、その性格に合った異性を探しましょう。
公務員男性が自分を知ることは、今後いろいろなことに役立ちます。

お付き合いしたい気持ちはあるのに、自分にはどんな方が合っているのかわからない公務員男性も多いでしょう。

確かに、自分にはどんな方が合っているのかということは自分自身では分かりません。まずは自分自身と向き合ってみて、自分がどういう人間なのかを知ることから始めると良いでしょう。そうすれば、自分が相手に求めていることがわかり、おのずと自分に合っている方というのもわかってくるはずです。

POINT.1 自分のことを知りましょう

自分にはどんな方が合っているのかわからないという人は、意外と多いものです。
これはつまり、自分が本当に求める理想のパートナー像が明確になっていないということなのです。
ここを明確にしておかないと何を基準にお相手を選べば良いのかが分からないのは当然。
どんな方が自分に合っているのかを明確にするためには、まず自分自身がどんな人間なのかを見極めないことには話が前へ進みません。

POINT.2 相手に条件を求めすぎている

絶対にこういう人とは付き合いたくない条件を紙に書き出してみましょう。
「年が離れていると価値観が合わない」や「自分より偏差値の低い学校出身者は尊敬できない」など、多くの条件が出てきたのではないでしょうか。
これらの条件が思い浮かんでしまっているうちは、残念ながら自分に合った相手が見つかることはないでしょう。
あまりに理想に縛られすぎると、理想通りの相手を見つけることはまず不可能です。
好きなタイプがあるのは当然ですが、条件をつけすぎると選択肢がどんどん狭くなっていってしまいます。
いろいろなタイプの異性と話しをしてみて、「この人なら将来的に合うかもしれない」と思った人とお付き合いしてみましょう。
行動しないことには、人気の公務員男性でも、いつまで経っても出会うことができません。

まとめ

理想の方とカップルになれたかなれないかの差は、小さな努力とタイミングです。
理想のお相手とカップルになれなかった公務員男性は、「やっぱり自分には魅力がないのかな?」などと落ち込んでしまい、ご自身を卑下しないようにしてください。
後悔をしないようにご自身で動けることは、積極的に行動するなど、自身の行動を振り返ることと反省につながり、次に生かせるということ。
そうすることで、ポジティブな気持ちになり、公務員パーティーで運命の出会いがきっとあなたにも訪れるはずです。

Topへ

© EXEO JAPAN All Right Reserved.