お相手の反応ばかりを気にしてしまい、素の自分を出す事が出来ません。|男性公務員との婚活・出会いを応援

男性公務員限定編 警察官・消防士・自衛隊・教師限定編 公務員婚活アドバイス 婚活のお役立ちインフォメーション 公務員の方におすすめ!ブライダル情報センター公務員コース(男性向け) 公務員の方と出会いたい!ブライダル情報センター男性公務員コース(女性向け)

ネット婚活で出会いがひろがる ルミエール、無料おためし会員様検索はこちらから

公務員婚活アドバイス

ホーム > 公務員婚活アドバイス > Q8

[Q8]お相手の反応ばかりを気にしてしまい、素の自分を出す事が出来ません。

Q8イメージ

①お相手が何を望んでいるか知ろうとし、②自分の気持ちを伝える。 この2つを繰り返すことによってお二人の絆はもっと深まる、と考えましょう。

晴れて公務員男性とカップルになってお付き合いが始まり、順調なのだけど、なんだか疲れてきた・・・こんな状況に陥って悩んでいる方は多いのではないでしょうか。
「疲れる」原因はお相手の反応を気にしすぎるあまり、自分が出せないことだとあなたは感じているようですが、本当は素の自分が出ることによって、責められたり嫌われたりするのを恐れているからではないでしょうか?
お相手のことを気にして自分を出さないことと、お相手を思いやることとは違います。

自分がどう思われるかを気にするよりも、あなたの気持ちを素直に伝える、ということにポイントを置いてみましょう。そうすることによってお相手も色々と反応を返してくれますし、そうやってお互いにやり取りを繰り返すことによって二人の信頼関係はもっと強まっていきます。

POINT.1 自分自身を見つめ直してみよう

せっかく公務員男性とカップルになれたのに、素の自分を出せないということは、「自分に自信がない」「公務員男性のお相手としてふさわしくない」と思っているからかもしれません。

あなたはどういう気持ちでお相手に接していて、お相手はあなたをどういう印象で見ているのでしょうか?
あなたが思っている自分自身と、お相手が思っているあなたとの間にズレはありませんか?

お相手と素直な気持ちで接して信頼関係を築いていきたいと思うのであれば、自分の気持ちを伝えることを恐れてはいけません。お相手に対して心を開けないのであれば、お相手もあなたに心を開いてくれません。自分の気持ちを偽ったままお付き合いしていくと、いつかはしんどくなるのは当然です。

お相手は今の「何も意見を言わないあなた」が本当のあなただと思っています。いわば、あなたの偽りの姿を好きになったのです。偽りの仮面はいつか剥がれるもの。その時にこの恋が終わってしまったらもったいないです!

POINT.2 「理想の自分」を求めすぎない

理想を持つのはとても良いことです。ですが、理想に縛られるあまり自分を演じてしまい、自分を出せずにいると、いつかは一緒にいて楽しくないと感じる日が来るでしょう。

「自分をよく見せたい」という気持はちょっと置いて、「お相手が好き・もっと知りたい」という気持ちに意識を向けてみましょう。まずは素直に自分の気持ちを言葉にすることから始めてみましょう。
今まで「こう伝えたら相手が気分を悪くするかな」と感じていたことは、あくまでもあなたの想像の範囲であって、本当にお相手はどう思うかは伝えてみないとわかりません。
自分の想像の範囲での思い込みは、お相手への思いやりとはちょっと異なります。

もし本当にお相手のことを考えるなら「私はこう思うのだけれど○○さんはどう?」と柔らかい表現で、会話のやり取りが続くような言葉かけをしていきましょう。

このようにコミュニケーションを重ねていくことで、お相手にもあなたの気持ちや考えが徐々に伝わって行き、お相手もあなたのことを考えた行動や言葉かけを気にするようになるでしょう。
このような時間を共有して行けば自然体でお付き合いが進み、「疲れた」という感覚はなくなっていくはずです。

POINT.3 自分もお相手も完璧は人間ではない。

ありのままの自分を好きになってもらいたい、ありのままのお相手を好きになりたい、と思うのなら自分を出すことをためらわないでください。
完璧な人間はどこにもいません。それぞれ長所短所があり、得意不得意があります。素敵なカップルとは、お互いにそれらを認め合い尊重し合っています。

素直なあなたの言葉はきっとお相手の心に響き、お相手との距離を縮めることに繋がります。

Topへ

© EXEO JAPAN All Right Reserved.